ADB JAPAN

ストーリー

STORY

1625年より、キャティア・シャンパーニュは13世代にわたって続く独立した家族経営のメゾンです。現在のCEOアレクサンドルの曽祖父にあたるジャンが、1916年に自社シャンパーニュとして生産をスタート。父であるジャン=ジャックが後を継ぎ、2011年より、アレクサンドルがCEOとなり、シャンパーニュの情熱を絶やすことなく、家族一丸となり、生産に取り組んでいます。

こだわり

FEATURES

所有する主なブドウ畑は、プルミエ・クリュに格付けされたシニーレ・ロゼ村に位置し、HVE証明をもって耕されています。また、1時間に2,000本の生産が可能なラベル貼りラインなどの新しい設備や10,000ヘクトリットルが入る伝統的なタンク、1キロメートル以上の長さで500万本を貯蔵できるセラーなども所有。そこで、35人の情熱的な若者たちと、3人のワイン生産者で構成されたチームが日々、生産に取り組んでいます。
キャティア・シャンパーニュのユニークスタイルは「新鮮・寛容・優雅・洗練」に表現されます。それぞれのキュヴェが、私たちのテロワールであるモンターニュ・ド・ランスの多様性、その独特な個性を見せてくれます。私たちの秘密、それはシャンパーニュにしなやかさをもたらし、テロワールと調和させてくれる「ピノ・ムニエ」への情熱です。

ラインナップ

LINEUP

Facebook

フェイスブック

リリースなどの情報は随時Facebookにて
更新致しますのでご確認ください。

販売に関して

REGARDING SALES

正規代理店

ご購入等のお問い合わせはこちらの
特約店にお問い合わせ下さい。
東日本担当特約店(ADB EAST)

株式会社ノルレェイク・インターナショナル

西日本担当特約店(ADB WEST)

株式会社スマイルツリーリカーアンドフード